So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

ニューメンバー^^

 我が家に待望のニューメンバーが^^。
画像 5608 編集.JPG


 ブログもパートⅡに~↓
http://kazoku-ryoko.blog.so-net.ne.jp/
nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

インターコンチネンタル東京ベイ クラブフロアー 2日目&キッザニア東京

 朝食はクラブラウンジでビュッフェ。
P1050203.JPG
P1050204.JPG
P1050205.JPG


 チェックアウトし今日はキッザニア東京へ~。
P1050295 編集.jpg
 
 初めてなので要領よくはまわれなかったけど、それでもテレビで見た消防士さんのお仕事、YAMが好きそうなアイスクリーム屋さんなどやらせてあげることができました^^。
P1050223 編集.jpg
P1050237 編集.jpg
P1050244 編集.jpg


P1050284 編集.jpg
P1050291 編集.jpg


 時刻を知らせるお仕事はすいてて穴場!?今日だけたまたまかな?
P1050246 編集.jpg

 たまにはお客さんになることも。はとバスツアー
P1050210 編集.jpg


 一番記念になったのはファッションショー!衣装着せてもらって観客の前で本当にステージに立つんです。YAMもかわいいパイロット!?の服を着せてもらって一生懸命ポーズ!
P1050276 編集.jpg
P1050273 編集.jpg
P1050279 編集 1.jpg
 これはDVD録画されていて帰りにいただくことができました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

インターコンチネンタル東京ベイ クラブフロアー 1日目

 私の体調が落ち着いたのでひっさびさのホテルです。今回はインターコンチネンタル東京ベイのクラブフロアー。

P1050162 編集.jpg


 お風呂とシャワーはもちろん別。
P1050167 編集.jpg


P1050166 編集.jpg


 アメニティセットはエレミスのもの。
P1050168 編集.jpg


 部屋からの眺め。ベイビューを選んだのでレインボーブリッジが遠くに。近くには船が。
P1050169 編集.jpg


 夕食前のカクテルタイムにクラブフロアーでのんびりと。20階にあります。
P1050174 編集.jpg
 ここでもちろんチェックイン、チェックアウトの手続きなどなどできました。

 カクテルタイムのお料理。
P1050172 編集.jpg


P1050173 編集.jpg


 YAMがホテルマンの方にクラブフロアーのミーティングルーム!?から東京タワーを見せてもらい、「行きたい行きたい!」と…。
 連れてきました^^。
P1050179 編集.jpg


 猿回しやってました。
P1050184 編集.jpg


 ノッポン登場!一緒に。
P1050192 編集.jpg


 東京タワーから夜景を。
P1050186 編集.jpg


 主人とYAMは続けて館内にある「蝋人形館」へ。 
P1050197 編集.jpg
P1050194 編集.jpg


 東京タワーを満喫してホテルへ。部屋からの夜景。
P1050201 編集.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

男同士の旅 3日目

 朝から雨。今日到着した人たちは本当にお気の毒…。
 主人と息子は出発です。

 途中、〇〇ダムに寄りシャボン玉タイム。
2日目1.jpg


 スイカも食べました。1カット50円^^。
NEC_0558.JPG


 次に国蝶、オオムラサキの生息地〇〇のオオムラサキセンターに。
2日目2.jpg


 ほかの子たちとゲームに夢中…。
NEC_0559.JPG



 二人は夜中に戻ってきました。帰ってきたYAMは本当に満足そうでした。
 私は1人でゆっくりとした休日を過ごすことができました。といっても、つわりでほとんど寝込んでましたが…TT。早くこの状況から抜け出したい…。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

男同士の旅 1日目&2日目

 待望の第二子、妊娠しました^^。で、つわりでヘロヘロの私はとても出かけられないので、今年の夏は主人が息子を連れて初の男二人旅。

 昨日の夜中に出発し、今日は乗鞍高原の一の瀬園地で車中泊。ペルセウス座流星群が見られる日で、たくさんの人がカメラを構えて撮影していたようです。結婚前主人と二人で流星を見に来たこの場所で偶然にもまた、今度は息子と見られたことはとってもラッキー。YAMもキラキラしているのはわかったみたい。

 2日目、気持ちよく車で目覚めたYAM。
1.JPG


 早朝、沢渡に到着。自然保護のためマイカー規制があるので、パンを買ってバスに乗り込み上高地へ。
2.JPG

 到着後、張り切って荷物を運ぶお手伝い。
3.JPG

 
 天気はイマイチだったけど、幸い雨は降らず、1日楽しく過ごしたようです。
 それでは主人が撮ってきた写真で様子を紹介。
5.JPG


6.JPG


7.JPG


8.JPG


18 編集.jpg


10.JPG


11.JPG


12.JPG


13.JPG


14.JPG


15.JPG


16.JPG





 川辺で主人がごはんを炊いて二人で夕食。あんまりうまく炊けなかったらしいけど、YAMはおなべのまま「おいしい!」って食べたようで…。いっぱい歩いておなかがすいたかな?
17.JPG
NEC_0557.JPG


 今日は小梨平キャンプ場の管理棟2階に泊まった二人。ホント、寝るだけの部屋です…。
4.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

GW7日目 甲賀へ

 伊賀上野に行ったからには甲賀にも~ってことで来ちゃいました。

 まずは「甲賀流忍術屋敷」に。
画像 399 編集.JPG


 300年前に建てられたもの。1階建ての普通の家のように見えますが実は3階建て。ずっと忍者の屋敷だったことはこの家の人だけの秘密にされていてだいぶ後になってから「実はここは忍者屋敷です。」との報告があったそうです。

 もちろんいろいろなからくりが。
_DSC5633 編集.JPG
_DSC5640 編集.JPG
 逃げるための地下通路。
画像 409 編集.JPG

 ここの屋敷でも忍者の衣装を着せてもらえます^^。
画像 421 編集.JPG
 他にも手裏剣投げの体験など…。


 次に「甲賀の里 忍術村」へ。今日はYAM、黒忍者になりました!
画像 426 編集.JPG


 定期的に「ちびっこ忍者道場」が行われているのでさっそく参加。YAMには難しいこともあるけどがんばって参加してきました。
画像 428 編集.JPG
画像 427 編集-2.JPG
画像 363 編集-2.JPG
 最後の「水蜘蛛の術」はかなり高度…。大きいお兄ちゃん、お姉ちゃん達も苦労してました。
画像 424 編集.JPG
 もちろん水に浸かってしまう子も。

 YAMには絶対できないと思ったけど本人がやりたがってしょうがないのでちょっとだけ体験^^ヾ。
画像 361 編集-2.JPG


 忍者衣装、伊賀の忍者フェスタのものに比べてかなり簡素でした^^ヾ。でも、忍者道場は服がかなり汚れるので借りてよかったかも。最後濡れてる子もいたし…。


 ゴールデンウィーク、最初から最後までびっちり旅行してきました。お天気にも恵まれて、YAMにもいろんな体験をさせられよかったです♪

 ちなみに、最終日の今日、渋滞覚悟の帰りでしたが、お昼過ぎに出発し、ぜーんぜん渋滞にはまらずスイスイ帰ってこられました^^。昨日はすごかったみたいなのでラッキーでした。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

GW6日目 赤目四十八滝&女人高野・室生寺

 今日は昨日までの旅行とはぐっと変わって、「赤目四十八滝」に。48あるわけではないそうです…。たくさんあるってことで^^。

 赤目四十八滝のシンボル的な存在の荷担滝(にないだき)。
_DSC5506 編集.JPG


 スタート地点からこの荷担滝までは2,6キロ、片道70分の距離です。ま、私達はYAMを遊ばせたり休憩させたりしながら歩いていったので倍以上時間がかかりましたが…^^ヾ。
画像 編集.JPG


 他にもいろいろな滝が見られます。
 ○
_DSC5342 編集.JPG

 ○
_DSC5414 編集.JPG

 
 YAMは途中からスティックキャリアに乗せられゆらゆらゆらゆらスヤスヤスヤスヤ…。
画像 400 編集.JPG


 1,8キロ地点には「百畳岩」が。茶屋があるのでここで休憩する人たくさん。
画像 401 編集.JPG

 みんなそれぞれ好きな岩の上で…
画像 402 編集.JPG


 そこから800メートルぐらい行ったところに荷担滝が。
画像 405 編集.JPG
 私達は歩道から川原におりてそこでランチタイム。
_DSC5461 編集.JPG

 お弁当♪
_DSC5456 編集.JPG
 実はこれ、前日にスタート地点近くのお店に注文しておいた「滝見弁当」です。
 たっぷりマイナスイオンを浴び、ここで私達は折り返しました。



 夕方「室生寺」へ。
_DSC5564 編集.JPG
 女人禁制だった高野山に対し女性の参拝も許したことから「女人高野」と言われているそうです。
_DSC5567 編集.JPG

 「石楠花の寺」って言われてるだけあってピンクのかわいらしい石楠花がたくさん。ちょうどこの石楠花のきれいな時期に来られてよかったです。
_DSC5566 編集.JPG
 奥に見えるのが国宝の「金堂」。この中にはJR東海の2009年のCM、「いま、ふたたびの奈良へ」で印象的に出ていた菩薩像や十二神将像があります。この十二神将像、何体か出張中のことが多いようですが(博物館などへ…)今日は全部揃っていました。撮影はもちろん模写も厳禁だったので外観だけ…。そう思うとあのCMは貴重だったかも。
_DSC5586 編集.JPG



 五重塔。国宝です。平成10年に台風で被害を受けて修復されたそうです。
_DSC5612 編集.JPG


 本堂。
_DSC5606 編集-2.JPG



 また1泊することになりました^^。明日が最終日~。
 
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

GW5日目 伊賀上野で忍者に!

 伊賀上野忍者フェスタ2010!息子YAMも忍者に変身!!
画像 027 編集.JPG
 本部は土日のみだけど、お土産屋さんやホテルなどでやってる「ぷち忍者変身処」では平日にも着せてもらえます。子供から大人までみんなOK。YAMより小さな子も着ていました。YAMは頭につけるものを嫌がってしまったけど、上から下までちゃんと着るとこの青忍者くんのような感じでけっこう本格的^^。場所によって置いてある衣装も多少違うようです。朝から夕方までで700円。
_DSC5264 編集.JPG


 7箇所に点在する忍者道場を廻ります。

 まずは投げ石ころぴた道場。
画像 034 編集.JPG


 次に手裏剣投げ道場へ。YAMはチビなのでとっても近くでお姉さん忍者に教えてもらいながら。
_DSC5282 編集.JPG
 大人はもちろん後ろから。私も体験!結果は散々なことに…。
_DSC5285 編集.JPG


 町の中を歩いて移動する忍者たち!
_DSC5294 編集.JPG
 みんな忍者の格好してるからそれだけでとっても楽しい気分に♪昨日まではもし忍者の格好をしてるのがYAMだけだったらどうしようか…ってちょっと心配したけどよかったー^^ヾ。
 子供だったら絶対着せるべきです!!
 電車も忍者!
画像 015 編集.JPG



 行灯火消し道場へ。
画像 045 編集-2.JPG


 町家 de 忍者パズル道場。ここではいろんな作業が。忍者たち、集まってがんばってます^^。
画像 037 編集.JPG
忍者修行.JPG



 地図を見ながら移動~移動♪
画像 049 編集.JPG


 吹き矢道場。
画像 061 編集.JPG


 天井すいすい道場。
画像 069 編集.JPG
 YAMはこんな感じ^^ヾ。
画像 068 編集.JPG
 でも忍者の先輩が手伝ってくれました。「手だけで進むのかぁ!すごいな、君は!!」って^^。
画像 074 編集.JPG


 忍者道場シートにはやるたびにスタンプと点数がつけてもらえます。けっこう甘いです^^ヾ。
画像 066 編集.JPG



 町の人、いえいえ忍者たちはみんなとってもやさしくて親切。一生懸命町を盛り上げようとしてる感じ。お昼ぐらいにはとっても混んできて道場でも少し並んだりしたけど、朝早い時間帯はすいててのんびり体験できました^^。


 次に車で移動~。「伊賀流忍者博物館」へ。衣装はそのまま^^。
画像 364 編集.JPG
 伊賀流忍者屋敷にはいろんなからくりが。
画像 366 編集.JPG
 そして忍者ショー!
画像 367 編集.JPG

 これでYAMもはまっちゃいました!!「シュッ、シュシュシュッ、手裏剣!」って言いながら忍者になりきってました。
画像 374 編集.JPG
画像 375 編集.JPG


 帰り際とってもキュートな「くノ一」発見!本当にかわいらしかったので一緒に。
画像 378 編集-2.JPG



 想像以上に楽しい忍者フェスタでした。4月1日から5月5日まで。この町に忍者がいっぱい集まります^^。


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

GW4日目 伊勢志摩から伊賀へ (「賢島 宝生苑」から「ホテルグランティア伊賀上野・和蔵の宿」へ)

 今日も晴れ~♪
 主人が庭園露天風呂の写真撮影に成功しました!!朝日はのぼっちゃってたけど…^^ヾ。
画像 325 編集.JPG
 お湯受けは英虞湾でとれた真珠!
画像 260 編集.JPG
画像 310 編集.JPG
 そして寝湯の敷居のアクリル板の中にも真珠!
画像 333 編集.JPG
 

 この庭園露天風呂は旅館に隣接する半島にあります。大浴場からずっと通路を歩いて先端に。海が間近でとっても気持ちがいいです。船の人や真珠の養殖の作業をしてる人からはこちらが丸見えかと思いますが…。
_DSC5229 編集.JPG


 朝、ショッピングコーナーの向かいでは朝市が行われていました。
画像 340 編集.JPG


 部屋からの眺め。今日はちょうど写真に写ってる赤い船に乗る予定♪
画像 256 編集.JPG



 そしてチェックアウトし、賢島エスパーニャクルーズへ。
_DSC5241 編集.JPG
 風も気持ちがいいです。
画像 334 編集.JPG



 1時間弱のクルーズを終え、次は英虞湾のリアス式海岸が一望できる横山展望台へ。当然ですがのぼればのぼるほど景色がいいです。一番上までスロープがあるので、ベビーカーや車椅子でも大丈夫^^。
画像 338 編集.JPG



 午後は1日目に雨で断念した伊勢神宮へ。通常は無料の駐車場もこの期間は1000円です…。もちろんすごい人。

 まずはおかげ横丁の「五十鈴川カフェ」でひと休み。川に面したこのカフェはとっても風情があるし、中に入ってくる風が気持ちいいです。
画像 351 編集.JPG
 ケーキセットを。
画像 355 編集-2.JPG


 おなかがいっぱいになったところでいよいよ内宮の方へ。

 日常の世界から神聖な世界への架け橋、宇治橋。20年ごとに架け替えられるそうです。
画像 008 編集-2.JPG
 YAMをおだてながら歩いて歩いて歩いて…、御正殿は思ったより遠かったです。やっと到着したら参拝の列…。係りの人に聞いたら2時間ぐらいは待つだろうとのこと。
 あきらめました…。

 途中とっても大きな木を発見。
画像 013 編集.JPG


 戻ってきて「豆腐庵山中」でうの花ドーナツとお豆腐ソフトを♪
画像 018 編集.JPG
 赤福のお店はこれまた行列でした。ピンクの矢印が最後尾。
画像 019 編集-2.JPG
 おかげ横丁。1970年代後半に参宮客がぐっと減って危機感をもた当時の赤福の社長が、江戸時代末期から明治時代初期の門前町の町並を10年で忠実に再現したものだそうです。おみやげやさんやお食事どころなどなど45店舗。
 すごい…。


 伊勢志摩を出て、今度は伊賀へ。忍者の里です。
 宿泊は「ホテルグランティア伊賀上野・和蔵の宿」。とっても長い名前ですが、ルートイン系列のビジネスホテルです。まだできて半年のホテルなのでとってもきれい。
画像 041 編集.JPG
 フロント&ロビー。
画像 020 編集.JPG
 コーヒーはセルフで自由にいただけます。
画像 022 編集.JPG
その隣にはパソコンコーナー。
画像 023 編集.JPG
 大浴場には男女とも洗濯機と乾燥機が。
画像 010 編集.JPG

 というような感じで、ビジネスホテルなのでシンプル&機能的。

 部屋。
画像 025 編集.JPG



 ここ伊賀に来た目的は忍者フェスタ!4月1日から5月5日まで、町のいろいろなところで行われているそうです。息子が喜ぶかな~と思って^^。
画像 002 編集.JPG


 晩御飯のあと車で伊賀上野の町をちょっと下見。そしたら忍者発見!
画像 026 編集.JPG
 他にも忍者忍者忍者忍者…。
伊賀上野の忍者.JPG
 町のいろんなところに隠れていました^^ヾ。

 明日が楽しみです。

 



 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

GW3日目 伊勢志摩へ (「ホテル志摩スペイン村」から「賢島 宝生苑」へ)

 今日も快晴!中庭を散歩です。
_DSC5146 編集.JPG

 私達が宿泊した部屋はツインルーム。
画像 243 編集.JPG
 主人は中庭の見える方とスペイン村の見える方とどちらをリクエストしようか悩んだようですが、結局スペイン村のみえる方にしました。
画像 237 編集.JPG


 朝食はビュッフェ。小さなダルちゃんたちが迎えてくれます。
_DSC5178 編集.JPG
 宴会場のごく普通のビュッフェです^^ヾ。
画像 077 編集.JPG


 スペイン村へ~!今日から本格連休。こむのを予想してましたがすいてました^^ヾ。まずは昨日行かなかったサンタクルス通りを通ってコロンブス広場へ。
画像 118 編集.JPG
 パレードも場所取りの必要はなく、始まる時間に行っても最前列で見られます。
 ダンスはさすがに昨日よりたくさんの子供達。自分の子を追いかけてビデオや写真を撮るのも一苦労…^^ヾ。
画像 282 編集-2.JPG
 YAMも楽しく踊ってきました♪
画像 286 編集.JPG
 最後に全員集合!
画像 302 編集.JPG


 お昼のパレードを見たらスペイン村を出て今日の宿泊先、「賢島 宝生苑」へ。大型旅館です。
画像 312 編集.JPG
 ロビー。
画像 308 編集.JPG
アトリウム和風庭園。
画像 309 編集.JPG
 ここの旅館は「華陽」「燦陽」「雅」の3つの棟から成っています。私達の部屋は「華陽」。
画像 283 編集.JPG
 部屋からはきれいな英虞湾(あごわん)が。
画像 287 編集.JPG


 そしてジャーーーン。英虞湾の夕日!
_DSC5209 編集.JPG



 ショッピングコーナー。
画像 306 編集.JPG


 ゲームコーナーのほかに、ボーリング場もあります。私達も。
画像 314 編集.JPG


 お風呂も素敵でした。特に庭園露天風呂は最高!女湯は「夕なぎの湯」で夕日が、男湯は「朝なぎの湯」で朝日が楽しめます。お風呂の写真も撮りたかったけど、なにせ大型旅館のためお客さんも多く、写真のチャンスもなく…。明日の主人の男湯に賭けよう!

 YAMがスヤスヤ眠る夜に主人は麺処でラーメンを、私は和食処でのあんみつをと楽しみにしていましたが、みんなでぐっすり眠ってしまいました…^^ヾ。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

GW2日目 伊勢志摩へ (「はいふう」から「ホテル志摩スペイン村」へ)

 部屋からの朝日。うーーーーん、気持ちのいい朝。
_DSC5081 編集.JPG

 朝食前に宿の自転車を借りて海の方へ。けっこう整備されてる感じ。
画像 189 編集.JPG
 波打ち際を歩くカップルも。
画像 190 編集.JPG
 そしてYAMは主人と砂遊び。
画像 198 編集.JPG
 島の人も気軽にYAMに声をかけてくれ、ホント「いわくつきの島」とは全然感じられません。

 自転車を借りるときこの島の地図をいただきました。なんとなんとハート型!!
画像 201 編集.JPG
びっくりです。実は知らなかった…。リゾート地としてもっと盛り上げたら若い人とか外国人がいっぱいバカンスに来るんじゃない??
なーんて、勝手に一人で盛り上がったりして…^^ヾ。

 朝食はビュッフェです。
画像 085 編集.JPG


 部屋に戻ってYAMは主人と朝風呂。
画像 141 編集.JPG
 30分ごとに出発する船に大きな声で「バイバーイ!」と手を振ってました。
画像 187 編集.JPG
 全然出たがらないのでチェックアウトの11時ぎりぎりまでここで^^ヾ。

 そして私達もチェックアウト。
画像 204 編集.JPG



 移動。
 今日、明日は志摩スペイン村で遊ぶ予定なので、まずは宿泊する「ホテル志摩スペイン村」にチェックイン。
_DSC5165 編集.JPG
 ロビー。
画像 210 編集.JPG
 ラウンジの天井。
_DSC5150 編集.JPG
 中庭。
画像 212 編集.JPG
画像 209 編集.JPG

 だいぶ古くなってきてるって聞いていたけど、思ったほどじゃなく、まだまだきれいでした。


 志摩スペイン村へ。90センチを越したYAMは乗れるものが比較的たくさんです♪明日からはきっと混むので今日のうちに乗れるものは乗っておかないと!
画像 226 編集.JPG
 小さい子が遊べるスペースももちろんあります。子供を遊ばせておける大人の休憩所みたいだったけど…^^ヾ。
画像 223 編集.JPG


 パレード。ここのは途中で参加してダンスができるのでYAMももちろん♪
画像 216 編集-2.JPG



 一旦ホテルに戻り休憩。主人とYAMは隣接する「ひまわりの湯」へ。とってもなめらかなお湯だったそうです。私はそこまで行く体力がなくお部屋で休憩…。「ひまわりの湯」までってけっこう歩くんです…。

 夜またスペイン村へ。
画像 229 編集-2.JPG
 
 夜のパレード。
画像 249 編集.JPG

 そしてダンス!
画像 247 編集.JPG


 最後は大きな花火でした。
画像 285 編集.JPG

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

GW1日目 伊勢志摩へ (アジアンな宿はいふう) 後半

 ホテルに着くとまずロビーラウンジに案内されます。そしてウェルカムドリンクとお菓子が。
画像 115 編集.JPG
 ロビーラウンジ奥のフロント。
画像 154 編集.JPG
 通路にもアジアンテイストの置物。
画像 133 編集.JPG


 部屋へ。私達は2階の和室。
画像 117 編集.JPG
 ここの旅館は全室露天風呂付き。
画像 112 編集.JPG
 ベランダの柵もガラガラと開けられすぐそこに海が見えます。
_DSC5062 編集.JPG
 子供にもアメニティーセットが。
画像 127 編集.JPG


 とっても素敵な宿です。実はここの島、関西の人には有名ないわくつきの島…。それを知ったときにはやめようか…と考えましたが、やっぱりここに決めて大正解!だって素敵な宿なんだもん。ぜーんぜんそんなあやしい雰囲気、感じられません。それに船で島に渡るなんて新婚旅行のボラボラを思い出すわ~♪

 ということで、気分よく旅館内を散策。

 海に面したテラス。
_DSC5024 編集.JPG
 プール(夏だけです)。
画像 137 編集.JPG
 おみやげ屋さん。
_DSC5044 編集.JPG
 オイルとかお香とかがずらりと。
画像 155 編集.JPG
 伊勢のお土産は置いてありません。そういったたぐいのお土産はお隣の姉妹館「福寿荘」へ…。

 ライブラリーでひとやすみ。
画像 149 編集.JPG


 庭園露天風呂へ。こちらも素敵な露天風呂でした。他のお客様がいたので写真は撮れませんでしたが…。お風呂を出ると待合場所で杏仁豆腐?とお茶がいただけます。
画像 135 編集.JPG

 外には足湯と庭が。福壽泉は年齢によって飲む量が決まっています。たとえば2歳のYAMは100mlまで。消化器系の病気、便秘などに効くそうです。
画像 140 編集.JPG



 夕食は1階レストラン「海風」で。
画像 153 編集.JPG
 中に案内されるとまず今日のお刺身のお魚を選ばせてもらえます。
画像 158 編集.JPG
 レストラン内。
画像 160 編集.JPG
 洋風個室。
画像 161 編集.JPG
 私達はYAMがいるので和室の個室を予約しておきました。
画像 164 編集.JPG
 すると奥にキッチンセット&お布団が!!!びっくりです。YAM、すぐに飛びつきました。最近キッチン遊び大好きなので。「これは??」と尋ねると「ゆっくりお食事を楽しんでいただきたくて…」と^^。感謝です。
画像 162 編集.JPG
 
 お料理の一部紹介。ここの地域のそのとき一番おいしいものを取り入れた「はいふうオリジナル料理」ということで、和洋中折衷です。
 左上:安乗産蒸し鮑と春野菜のタルト。右上:お造り。
 左下:蟹入りフカヒレスープ。右下:桜鯛茶漬け、香の物
はいふう料理.JPG


 キッチンセットのおかげでのんびりと食事を楽しむことができました^^。

 夜のレストラン。子供がいなくてゆっくりと食事ができるならやっぱりこちらをオススメします。雰囲気がとってもいいから…。
画像 181 編集.JPG


 夜のロビーラウンジ&ライブラリー。
画像 183 編集.JPG
 海を眺めながら、雑誌を読みながら、ゆったりと時間が過ぎていきました。



 リラクゼーションルームへ。誰もつかっていなかったので私達家族でのんびりと。
画像 191 編集.JPG


 部屋に戻るとお布団の準備が整っていて、パジャマが置かれていました。
画像 185 編集.JPG

 
 静かな海に浮かぶ満月と、たまに行き来する船。夜のお部屋の露天風呂もとっても素敵でした。
画像 177 編集.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

GW1日目 伊勢志摩へ (アジアンな宿はいふう) 前半

 今年のGWは伊勢志摩へ。早朝出発で8時半には伊勢に入りました。まずは伊勢神宮参拝と思ったけど雨…。降ったりやんだりだったけど車を止めたら雨…。急遽、「ちょんまげワールド」に行くことに。
_DSC4918 編集.JPG


 すいてる…。今日は祝日なのにびっくりするほどすいてる…。雰囲気は日光江戸村とそっくりです。一応きいてみたら「諸事情があって今は経営が別でござる」とお答えが^^ヾ。

 入ってすぐの「山田奉行所」では演目の後一般のお客さんもお奉行役になれます。
画像 079 編集.JPG
画像 080 編集.JPG


 YAMはからくり迷路などなどとっても楽しんでました。
画像 090 編集.JPG
_DSC4935 編集.JPG


 駕籠バスに乗って原寸大で再現された安土城へ。
_DSC4942 編集.JPG
_DSC4944 編集.JPG
 6階展望台へ。
_DSC4950 編集.JPG
きれいな田園風景が。
_DSC4964 編集.JPG



 ちょんまげワールドを出て二見の夫婦岩を見に。
画像 105 編集.JPG

 輪注連縄(わしめなわ)。
画像 104 編集.JPG
体の悪いところや身のけがれを託すことができます。YAMももう少し落ち着きが出ますように…。イヤイヤがなおりますように…。言うことをきくようになりますように……。
画像 101 編集.JPG



 今日の宿泊先、「はいふう」へ。この旅館は渡鹿野(わたかの)島という小さな島にあるアジアンスタイルの宿。車を置いて島へは専用の船で。快晴でよかったーーー!すっごく気持ちがよくてワクワクします。曇ってたり雨が降ってたらテンション下がりそう。
画像 107 編集.JPG
画像 106 編集.JPG
 
 島のホテル専用桟橋でスタッフの方が出迎えてくれます。
画像 126 編集.JPG


 到着。
_DSC5012 編集.JPG

 後半へ…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

桜満開の京都へ 2日目

 雨の音で目を覚ましました。えーーー、今日って曇りのち雨だったはずじゃぁ…。私達晴れ男・晴れ女のはずなのに…。もしかして息子が雨男!???

 とりあえず朝ごはん。洋食、和食どちらでも選べます。私の洋食。
画像 4491 編集.JPG


 主人の和食。
画像 4489 編集.JPG


 洋食オススメします…^^ヾ。

 ここのホテル、温水プールもありました。使える時間が決まっているので観光目的で来てるとなかなか入れないかも。
画像 4498 編集.JPG

 チェックアウト。雨、やみました!

 昨日チェックしておいた八つ橋のパフェのお店へ♪。毎年京都へ来た時は「梅園」へ行くと決めていましたが、初めての浮気です^^ヾ。

 私は抹茶パフェ。主人はチョコレートパフェ。YAMにはシフォンケーキ。
画像 4502 編集.JPG
画像 4507 編集.JPG
 本当はキウイとバナナがのってるけど、キウイアレルギーのYAMのために特別にキウイ抜きで^^。他にもこんなメニューが。
画像 4503 編集.JPG

 私の目的かなり果たした感じで幸せ~♪


 ホテルを出てドライブがてら哲学の道のほうへ。桜道でとってもきれい。YAMが眠ったばかりだったので私だけおろしてもらって散歩してきました。
画像 4513 編集.JPG
画像 4515 編集.JPG
画像 4511 編集.JPG

 散り始めでとってもいい感じでした。


 次に上賀茂神社の方へ。途中賀茂川で今度は主人が写真撮影。
画像 4670 編集.JPG
画像 4672 編集.JPG
 こうゆう風景、ホント京都らしいです。こんなに素敵な場所なのに学生時代なんで桜を楽しまなかったんだろう…とちょっと後悔。

 上賀茂神社へ。桜の前で。
画像 4697 編集-2.JPG


 こちらはJRの「そうだ京都へ行こう」のポスターにも使われたみあれ桜。
画像 4718 編集.JPG
画像 4719 編集.JPG
画像 4722 編集.JPG


 この砂の山は神様が降り立つ場所。
画像 4714 編集.JPG


 
 今日は賀茂曲水宴の日でした。
画像 4692 編集.JPG


 次に細い道をさらに北へとのぼっていって貴船神社へ。雨あがりでしっとりとしていて、とっても雰囲気がでています。ここは水をつかさどる神様。縁結び、縁切りの社でもあります。
画像 4734 編集.JPG
画像 4539 編集-2.JPG


 YAM、「水占いみくじ」に挑戦。
画像 4528 編集.JPG
画像 4740 編集.JPG
画像 4746 編集.JPG

 大吉でした!

 
画像 4795 編集.JPG

 雨の心配もありましたが、歩くときには降られることなく傘の出番もなく暖かく、ラッキーな2日間、桜を満喫できました。


 YAMのために買った木のおもちゃのお茶会セット。私のため!?^^ヾ。ずっとほしかったので京都に来たついでに買っちゃいました♪
画像 4448 編集.JPG



 

 

 


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

桜満開の京都へ 1日目

 お久しぶりの旅行です。桜満開の京都へ~♪
画像 4372 編集.JPG


 まずは南禅寺近くのインクラインへ。今は使われていない線路、そこは桜のトンネルでした。素敵なスタートです。
画像 4590 編集.JPG
画像 4564 編集.JPG


 のんびりと朝の桜を満喫した後、嵐山へ。始発のトロッコ列車の時間まで桂川の川沿いで遊んで過ごしました。ここも桜がいっぱい。朝早いので観光客はまだ少ないです。
画像 4623 編集.JPG
 
画像 4636 編集.JPG



 トロッコ列車に。朱色がとっても映えてかわいらしい列車。
画像 4375 編集-2.JPG
画像 4380 編集.JPG
 保津峡谷を眺めながらの25分、トロッコ亀岡駅まで行きます。下に見えるのはこれから私達も予定している保津川下りの舟。
画像 4389 編集.JPG

 車内で突然鬼?が。ずいぶん友好的な鬼ですが…。
画像 4387 編集-2.JPG
 YAMの前に来たら「あ、子供だ。」って言って突然キティちゃんに^^ヾ。
画像 4384 編集.JPG

 最後に桜のトンネルです。
画像 4390 編集.JPG


 亀岡駅からバスで乗船場へ。順番がくると地名と名前をアナウンスされます。ホント、いろんなところから来てること。ここから出発です。
画像 4659 編集.JPG


 そして出発。乗っちゃうと舟の写真撮れません…TT。とりあえずがんばってくれてる船頭さんだけでも。
画像 4391 編集.JPG

 橋。この車、よく渡れるなぁと感心。すごい…。
画像 4393 編集.JPG


 途中ラフティングのみなさん発見。岩から飛び降りたりすっごく楽しそう♪子供は小学4年生以上で参加できるみたい。YAMが大きくなったらおもしろそうかも。
画像 4402 編集.JPG


 川からのトロッコ列車。
画像 4406 編集.JPG


 最後の方で食べ物を売る舟が近づいてきました。どっかの国みたい^^。
画像 4410 編集.JPG


 1時間半で嵐山到着。とりあえず腹ごしらえで豆腐ドーナツ!
画像 4413 編集.JPG


 お昼過ぎ、もうたくさんの人が。天気もよくて暖かくてひらひらと花びらが散ってお花見日和です。
画像 4417 編集.JPG



 お昼を食べてお買い物をし、ホテルへ。今回は格安ホテルを探しました^^。夜は清水の方も行きたかったので歩いて行けるような好立地の「京都きよみず花京か」というホテルに。
画像 4487 編集.JPG
京都で立地がいいと駐車場がなかったり有料だったりしますがここは無料~♪

 ウェルカムドリンクいただき中。
画像 4428 編集.JPG


 荷物を置いたら清水へ。今日は清水寺の「夜の特別拝観」があるため、とっても賑わってます。来るたびに種類が増えてるような八つ橋。そしていろんなものにアレンジされる八つ橋。試食もいっぱいおいしそう♪
京都 清水 八つ橋.JPG

 他に私の興味を引いたお店。
 左上・蜷川実花写真館、右上・お客さんいっぱいの種類豊富な七味屋さん
 左下・若い人も持ちたくなるような素敵なデザインの風呂敷、右下・いろんな色のキャンディやボーロなどを売っているお菓子屋さん
京都清水 お店.JPG


 かわいらしいお店も増えてうれしい私。でも主人としては修学旅行時代にも入ったような、プラスチックの五重塔や安い湯のみや扇子なんかを置いてる昔ながらのお店もずっと残ってほしいと。全部かわってってしまうと清水が違うものになっちゃうって。うーーーん、そうかもね^^ヾ。

 私達家族がお気に入りの二年坂。
画像 4457 編集.JPG

 そして高台寺の方へ。遠くに八坂の塔が美しく見えました。
画像 4458 編集.JPG


 高台寺も今、夜間特別拝観です。豊臣秀吉の妻、ねねの寺。まずはマニ車を体験。チベットの寺院でよく見られるもの。これを回しながら右回りにぐるっとすると回転させた数だけ経を唱えるのと同じ功徳があるそうです。
画像 4466 編集.JPG


 枝垂桜は残念ながら終わりごろ。しかもライトアップされた桜はきれいに撮れません…TT。でもYAMはライトアップを見てうれしそう。色が変わるたびに「ねぇねぇ、ピンク!あ、ブルー!」ってずっと言ってました。
画像 4476 編集.JPG


 臥龍池(がりょうち)。静かにライトアップされた池はとっても神秘的。さすが水鏡と言われるだけのことがあります。上に写っているのが秀吉とねねを祀ってある霊屋(おたまや)。
画像 4480 編集.JPG


 高台寺の竹林。見上げれば吸い込まれそうな感じ。
画像 4482 編集.JPG
画像 4483 編集.JPG


 今日はたくさん歩きました。明日はどのデザートを食べようかな^^。

 




 
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

冬の広島旅行 4日目

 朝食。
画像 244 編集.JPG
 カキの酢の物がでました。
画像 251 編集.JPG


 厳島神社へ。
画像 243 編集.JPG
 お賽銭を。
画像 274 編集.JPG


 海に浮かぶ大鳥居をバックに。
画像 269 編集-2.JPG


 五重塔。
画像 577 編集.JPG



 宮島から出発。帰りはJR西日本宮島フェリーに乗って。荷物が多いので宮島口近くの郵便局から自宅へ配送手続き。子供もいるので車じゃないときは送っちゃうのがいちばん!

 
 電車に乗ってお隣の県、山口県の岩国へ。岩国市のバスはここの地域にちなんだデザインのバスがいろいろあります。例えば私達が乗ったバスは島耕作バス!外観も中身もここの出身者、弘兼憲史さんの作品でいっぱいです。
画像 280 編集.JPG
画像 278 編集.JPG


 他にも「おはんバス」や「錦帯橋バス」などあるそうで…。

 向かった先はもちろん錦帯橋。日本三名橋の一つです。到着しましたがYAMが眠ってしまっていたのでまずはお昼ご飯。錦帯橋すぐ近くの「平清」というお店で名物の「岩国寿司」をいただきました。
画像 267 編集.JPG
 ここのお店の中からでもとってもきれいに橋を見ることができます。
画像 281 編集.JPG


 YAMはぐっすりだったけどずっと待ってもいられないので起こして出発!大泣きです…。
画像 586 編集.JPG


 反対側にわたるとそこにもお土産屋さんやソフトクリーム屋さんが。ここのソフトクリーム屋さん、100種類のソフトクリームがあるってことで「ナニコレ珍百景」という番組にも出ちゃったとか。
画像 282 編集.JPG


 反対側からの錦帯橋。木造のアーチがとってもきれいです。
画像 583 編集.JPG


 帰りはYAMも元気に歩いて戻りました。
画像 634 編集.JPG

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

冬の広島旅行 3日目 後編

 3日目は写真が多いので、2つに分けてます。後編は宮島の大鳥居と旅館「宮島グランドホテル有もと」について。

 有もとは厳島神社の入り口から一番近い位置にある宿、400年の歴史がある宿です。お料理も宮島では一番と聞き、ここに決めました。予約していたのは露天風呂付きの10畳のお部屋でしたが、空があったのか、12.5畳+控えの間のお部屋にしてくれていました。

 ドアを開けると
画像 188 編集.JPG

 お部屋
画像 187 編集.JPG
画像 529 編集.JPG

 控えの間。CDコンポも用意されています。
画像 203 編集.JPG

 そして露天風呂。もういつでも入れるようにちょうどいい温度でお湯が入れられていました。
画像 201 編集.JPG

 部屋のお風呂の方にはロクシタンのシャンプーなどが。
画像 195 編集.JPG

 バスローブも用意されてました。
画像 196 編集.JPG


 ゆっくり休んだあと夕方の散歩。干潮に近くなっているのでさっき見たときよりだいぶ水が引いています。もう下におりて歩けるぐらい。まだ鳥居までは行けなかったけど。
画像 207 編集.JPG
 厳島神社のほうもすっかり水が引いてます。
画像 214 編集.JPG


 お店はもうどんどん閉まっていくので一度旅館へ。YAMと私はひと休み。主人はお風呂の後また一人で出かけて行きました。干潮の時間がもうすぐなので。辺りはもう真っ暗。水もすっかり引いて大鳥居が地上に。
画像 547 編集.JPG
画像 550 編集.JPG
 鳥居にはお金が差し込まれていたそうです。
画像 539 編集.JPG
 歩いて鳥居をくぐってきました!主人が…。(私はYAMとぐっすり就寝中…)
画像 545 編集.JPG

 厳島神社もいい雰囲気です。
画像 531 編集.JPG
 この時間雨が降っていたので夕食の後遊覧船に乗っての参拝を予約していましたがキャンセル。

 主人が戻り、夕食です。
画像 218 編集.JPG
 一品だしですが、その中にはやはりカキのお料理が。
 お刺身にも生ガキ。
画像 224 編集.JPG

 カキの鍋物。
画像 169 編集.JPG

 焼きガキ。
画像 227 編集.JPG


 ボリュームもあってとってもおいしくいただきました。

 夜はロビーでフルートのコンサートが。コーヒーはセルフで無料です。
画像 240 編集.JPG


 雨がやんだようなので夜のお散歩に。ほとんど人はいなく、昼間とは違いとっても静かでした。そして干潮の時間も過ぎ、また大鳥居は海の中に。
画像 245 編集.JPG

 もちろん厳島神社も海に浮かぶような姿。ライトアップは抑え気味で、それがまた幻想的でした。
画像 253 編集.JPG


 ついでに岩惣の近くの紅葉谷公園の方へも。こちらもうっすらとライトアップされていてきれいでした。
画像 259 編集.JPG

nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

冬の広島旅行 3日目 前編

 朝食はビュッフェ。このクラスのホテルにしてはフルーツの種類もあったし、パンも種類が豊富。小さなメロンパンはYAMがおいしそうに食べてました。
画像 084 編集.JPG
画像 093 編集.JPG


 チェックアウトし、今日は世界遺産にも選ばれた宮島(厳島)へ!

 広電でのんびりと宮島口駅まで。そして宮島口駅から宮島まで宮島松大汽船で。
画像 277 編集.JPG

画像 117 編集.JPG


 宮島到着。かわいい鹿たちが迎えてくれます。むやみにえさを与えたりしてないから、おとなしくてやさしい鹿さんたちです。
画像 434 編集.JPG
 えさの代わりに葉っぱあげるYAM。
画像 430 編集.JPG


 表参道商店街をフラフラと。もみじまんじゅうはいろんな種類がばら売りされてるから好きなのを買って食べながら。
画像 118 編集.JPG
画像 120 編集.JPG

 揚げてあるもみじまんじゅう。
画像 136 編集.JPG
 
 そしてキティちゃんもみじまんじゅう!
画像 126 編集.JPG
 YAMは最近キティちゃん大好きなのでこのキティちゃんもみじまんじゅうを売ってる「さんりお屋宮島店」に寄りました。
画像 132 編集.JPG
画像 449 編集.JPG
 ご当地キティちゃんやら和のキティちゃんやらいろいろありました。

 商店街ではもちろんカキも。
画像 115 編集.JPG
 私は初めて焼きがきを食べました。とってもおいしかったです。
画像 119 編集.JPG


 商店街をぬけると大鳥居の近くに。記念写真を撮る場所だから鹿もいっぱい!
画像 481 編集-2.JPG


 昨日買った乗り物のフリーパス券は今日まで有効なのでそのまま弥山へ行くことに。2000円の2日間フリーパスのうち、1800円分はロープウェイ代なので^^ヾ。


 ロープウェイ乗り場まで歩いてもいけるようですが、無料シャトルバスもあるので私達はバスに乗って。バス停は旅館「岩惣」のすぐ近くです。岩惣は伊藤博文などにも愛された伝統と格式のある宿なんだそうです。
 岩惣の庭から紅葉谷公園のあたりで遊びながらバスを待ちました。
画像 491 編集.JPG



 弥山へ。弥山、厳島神社とともに世界遺産に選ばれています。「弥山に登らずして宮島を論ずるなかれ」って言われるほどだとか。それは行かなくては!

 獅子岩展望台まで2つのロープウェイを乗り継いでいきます。まずは1つ目。
画像 149 編集.JPG
 弥山原始林を抜けて。
画像 154 編集.JPG
 2つ目のロープウェイに。
画像 144 編集.JPG
 きれいな瀬戸内海が。
画像 148 編集.JPG

 獅子岩展望台に到着。山頂の弥山展望台の位置よりは低いですが、ここからも美しい瀬戸内の多島美が。
画像 172 編集.JPG


 私達はYAM連れなので行きませんでしたが、山岳信仰の礎にもなっているという奇岩怪石や、1200年消えないように守られてる霊火堂などがあるそうです。そしてこの霊火堂は「恋人の聖地」にも認定されたとか[ハートたち(複数ハート)]
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

冬の広島旅行 2日目

 今日は午前中まず「大和ミュージアム」へ。
画像 326 編集.JPG
画像 013 編集.JPG

 呉は海軍ゆかりの町で戦艦「大和」もここの軍港で建造されたそうです。大和ミュージアムには10分の1のサイズの模型が。
画像 341 編集.JPG
 後ろからもなかなかの迫力。
画像 019 編集.JPG

 他にも琵琶湖に不時着水したものを引き上げ修復したというゼロ戦
画像 376 編集.JPG
 人間魚雷「回天」などの展示が。
画像 368 編集.JPG


 3階は科学の不思議をゲームで体感できるとってもおもしろいフロアー!
画像 027 編集.JPG
 ブロックを組み立てて船造り。
画像 065 編集.JPG
 他にもいろいろテーマに沿って。
画像 031 編集.JPG
画像 025 編集.JPG
 YAMが一番喜んだのはフワフワバスケット。揚力、風の抗力、ボールの重さの実験ですが、難しいこと考えずに楽しめちゃいます。
画像 390 編集.JPG


 週末にはサイエンスショーがあったりワークショップがあったりと、子供も大人も興味が持てる場所でした。

 1階には大和グッズのショップが。
画像 023 編集.JPG


 お昼に広島市内へ移動。今日の宿泊は夜のイルミネーションをすぐ見に行ける場所ってことで、「ANAクラウンプラザホテル」に。
画像 045 編集.JPG


 荷物を置いてひといきついたら外出!今日から2日間有効の乗り物のフリーパスを購入。
画像 156 編集.JPG
 「広電」も乗り放題。
画像 011 編集-2.JPG

 午後は「平和記念公園」へ。
画像 038 編集.JPG
画像 061 編集.JPG
画像 063 編集.JPG
 平和記念資料館も見に。施設などの保存の費用もかかるだろうし、それなりの値段だろうと思って行ったら50円。それだけ多くの人に見てもらいたい、知ってもらいたいということなんだろうな…と主人。

 修学旅行で来たことがありましたが、親になった今また見てみると昔よりも思うことが深くなったような。被災した子供の親の気持ちを思うと本当にせつなくなります。
画像 073 編集.JPG


 YAMにはまだまだ難しかったかな^^ヾ。

 思うことはみな一つのような人それぞれのような、結局のところわかりませんが、息子にこんな悲しい涙を流させたくはないと強く感じました。そして子供が幸せに育ってほしいと願うのはどの親もきっと同じだろうと…。
画像 077 編集.JPG



 夕方広島市内のデパートの新春セールへ!そして帰りにせっかく広島に来てるのでお好み焼きを!「るるぶ広島」にも載ってた「若貴」というお店に入りました。
画像 080 編集.JPG


 そしてそして夜!「ひろしまドリミネーション2009」を見に。ホテル目の前の平和大通りで11月から1月3日までの開催。今日が最終日なんです。
画像 408 編集.JPG
画像 404 編集.JPG
画像 413 編集.JPG
画像 101 編集.JPG
画像 417 編集.JPG
 とってもきれいでした。



nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

冬の広島旅行 1日目

 今年最初の旅行広島。私の実家でお年始の集まりがあったので、夜の出発です。久しぶりに新幹線で。今夜は呉に泊まるので最後は在来線に乗り換えて。YAMはもうぐっすり。到着したのは10時半ごろでした。
画像 305 編集-2.JPG



 今日は泊まるだけの宿なので呉駅から最短距離、徒歩数秒の位置にある「呉阪急ホテル」に。YAMも目を覚まさないぐらい近いです。
 チェックイン後、主人だけ歩いて呉の名物屋台へ出かけていきました。歩いて10分ぐらい。
画像 002 編集.JPG


 「テールラーメン」を。韓国のコムタンスープに似た感じです。
画像 007 編集.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ヒルトン東京ベイ 2日目

 2日目。朝食も和洋食のビュッフェです。朝はキッズコーナーがしっかりと設けられていました。
画像 077 編集.JPG
 どれもこれも子供達が好きそうなものばかり。ハンバーグも小さめサイズで大人気でした。
画像 076 編集.JPG

 大人の方は一般的な和洋食。和食の方は健康志向な感じかな?漬物の種類が豊富。
画像 042 編集.JPG
 ひじきもきれいに盛り付けられていました。
画像 041 編集.JPG


 ホテル1階には「ヒルトン・クリスマストレイン」が。毎年冬に飾られるそうです。とってもかわいくてYAMも興味津々。
画像 065 編集.JPG
 企業からの広告費の一部や募金を、恵まれない子供達への寄付としておくるそうです。
画像 063 編集.JPG


 他にも1階にはディズニーショップコンビニ、薬局などが入っているのでとっても便利でした。
画像 068 編集.JPG


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

東京ディズニーシー (ヒルトン東京ベイ)

 前日、ヒルトン東京ベイで超激安プランが出たので、急遽東京ディズニーシーへ遊びに行くことに!
画像 009 編集.JPG
画像 013 編集.JPG


 ちょっと私達が休憩したいときはマーメイドラグーン内で。YAMぐらいの子も安心して楽しく遊べるスペースがあります。
画像 019 編集.JPG
画像 020 編集-2.JPG


 1年前に来たときより乗れるものが増えました^^。
画像 021 編集-2.JPG


 日が暮れるまで遊び、ディズニーリゾートラインでホテルへ。フロント前はキッズスペースになっているので、手続き中飽きることなく楽しく待っていられます。
画像 054 編集.JPG


 私達が予約したのはハッピーマジックルーム。エレベーターを降りたところからフロアー全体がもう魔法の森です。
画像 073 編集.JPG

 そしてお部屋。
画像 061 編集.JPG

 鏡もかわいい[ぴかぴか(新しい)]
画像 062 編集.JPG

 バスルームの洗面台の前には木の切り株の踏み台が。
画像 074 編集.JPG


 そしてこの部屋には子供が喜ぶしかけがいくつか…。たとえばここ。
画像 060 編集.JPG
 鍵を差し込むことができます。
画像 058 編集.JPG

 魔法の鏡。横のスイッチを押すと、魔女のティアラちゃんが。
画像 059 編集.JPG


 魔法の森の絵本も置かれていました。
画像 057 編集.JPG

 1階にはグッズ販売も。この「みならい魔女ティアラとまほうの森」はヒルトン東京ベイのオリジナルだそうです。
画像 067 編集.JPG


 YAMも十分お部屋で楽しんだ後夕食へ。私達の宿泊プランはフォレストガーデンでのビュッフェです。
画像 071 編集.JPG
 今は北海道フェアってことでカニも。
画像 070 編集.JPG

 ところどころにキッズメニューが置かれていました。YAM、大好きなカレーがあって大喜び。
画像 072 編集.JPG

 デザートが充実していてとってもおいしかったです。
画像 056 編集.JPG
画像 066 編集.JPG


 夜、もう一度ディズニーシーへ行こうかとも思いましたが、やめ。やっぱりバスに乗って電車に乗ってってのは面倒かも…。いったんホテルに入ってまたディズニーに行くならミラコスタやディズニーランドホテルのほうが断然楽。

 オフィシャルホテルは今回みたいな安いプランが出たときの利用がいいみたい^^。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

東京 2日目

 お部屋には浴衣がありましたが、パジャマの用意もあるそうなのでそちらを借りました。サイズも3サイズ揃ってます。
画像 095 編集.JPG

 朝食。エグゼクティブラウンジでもいただけますが、そちらは和食。洋食がいい人は20階のスカイラウンジへ。主人がコーヒーついでに和食の方の偵察に行きましたが、「…。洋食に行こう。」と。和食の方は種類があまりないみたい。
 で洋食へ♪
画像 099 編集.JPG

 フルーツもいっぱい。
画像 100 編集.JPG

 ジュースは何種類か並べられていますが、お願いすると目の前でオンレンジとグレープフルーツを絞ってくれます。
画像 096 編集.JPG

 ホテルの方がサッとYAMの隣に来てコースターにアンパンマンを書いてくれました♡
画像 098 編集.JPG


 ここでの週末の朝食は早め早めがオススメ。遅くなると席がなくてちょっと待たなければならないし、スタッフの人も忙しそうで絞り建てジュースを頼みにくくなります…。

 ひとやすみした後は5階フィットネスクラブへ。
画像 113 編集.JPG
 プール、トレーニングジム、サウナ・ジャグジーが無料で利用できます(エグゼクティブフロア特典)。
 私達はプールへ。
画像 105 編集.JPG
 アームフロートも置いてあるので小さい子も楽しめます♪
画像 110 編集.JPG

 休憩室。
画像 111 編集.JPG


 12時チェックアウト。

 夜の六本木ヒルズ周辺。クリスマスイルミネーションがとってもきれいです。
画像 120 編集.JPG
 この3連休もポイント5倍だったのですぐにたまって使えました♡

 YAMにはボーネルンドで早めのクリスマスプレゼントを。
画像 108 編集.JPG

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

東京へ (ロイヤルパークホテル) 1日目

 今週も東京へ♪

 ちょうど今日、読売ジャイアンツの優勝パレードが行われると聞き、早めに出発。日本橋の三越の前で見ることに。
画像 017 編集-2.JPG
 すっごい人&警察。
画像 016 編集.JPG
 歩道ではもうとても前の列には並べないので、横断歩道が封鎖されるのを狙って最前列に。2階建てバスの上から手を振ってくれるからもちろん後ろの列でも見えるんだけど、せっかくだから♪1台目に原監督とか乗ってたけれど警察の「ゆーっくり移動しますから!」って言葉にだまされブレブレ写真になっちゃいました。けっこうスピード出てたので急いでカメラを「スポーツモード」に。小笠原選手が乗っていた2台目か3台目の写真は撮れました!
画像 013 編集.JPG
 特に野球は詳しくないので他の選手はよくわかりません…(^^ヾ

あ、でもこの人は見たことある!!渡辺会長~。
画像 編集.JPG


 とにかくおめでとう~♪

 その後はお買い物♪この3連休もポイント○倍とか割引とかいろんなショップやデパートが競争してるので普通の日曜より人がいっぱい。銀座のホコ天には鳩がいっぱいでYAM、大喜び。
画像 020 編集.JPG
画像 027 編集.JPG


 ランチは三笠会館の鉄板焼き「大和」へ。ここのランチ、お手頃価格で雰囲気も堅苦しくなく気軽な感じです♪
画像 039 編集-2.JPG


 日本橋のロイヤルパークホテルに。エグゼクティブフロアを予約しました。が、ここのホテルそもそも20階建てだし、特別にいい眺望は望めず一応スタッフの人に聞いてみたものの「こちらのホテルではどのお部屋からもそれほどいい眺望はなくて…。」と。
 ですよね…。

 とりあえずエグゼクティブラウンジでティータイム。ジュースの種類は豊富です。
画像 060 編集.JPG
 あとはデニッシュパンとお菓子、りんごとバナナなど…。
画像 059 編集.JPG
 ハーブティ、とってもおいしかったです。
画像 061 編集.JPG
 今日は宿泊客が多いらしく、ラウンジも人がいっぱい。もう少しで席がなくなりそうでした。うーーーん、もう少し席を増やした方が…。

 部屋へ。
画像 040 編集.JPG
 眺めは期待できないながらも小さくトウキョウタワーが見えました!YAMは先週トウキョウタワーを覚えたばかりだから今回も部屋から見られてラッキーです。
 テレビはパソコン内臓。部屋で自由にパソコンが使えるのは何かと助かります。
画像 041 編集.JPG


 外出前にもう一度ラウンジへ。17時からカクテルタイムとなり、お酒が出ます。またまた人が多くてあまり写真は撮れませんでしたが、先ほどのパンやお菓子に加え、ポテトサラダやポテトチップスなどなど。
画像 066 編集-2.JPG


 18時前に一旦外出。主人と二人で「コットンクラブ」へ。YAMは銀座の「キッズ花花」という託児所に預かってもらうことに。新橋演舞場のすぐ近くにあります。インターネット予約だと多少割引があり、3時間半で5600円、施設利用料1000円、今日は日曜だったので+30分につき200円です。

 そしてさらにタクシーで5分ぐらい、コットンクラブは東京駅近くのTOKIA 2Fにあります。ここの3階にも「キッズスクウェア」という託児所が!同じビルにあったなんて…。ま、でも花花の方が安いので…。

 コットンクラブへ。1920年代にNYで最も輝いていた「コットンクラブ」。その華やかさをもう一度再現し2005年に東京につくられたそうです。外国人の公演がほとんどですが、来月には藤井尚之のライブもあり、ゲストで陣内孝則とかYOUが来るそうです。素敵なライブになりそう♡。お時間のある方ぜひぜひ。

 今日はデューク・エリントン・オーケストラの公演。1920年代のコットンクラブの専属バンドでそこから世界に飛び出していったというとってもすごいオーケストラ。あ、もちろんメンバーはかわっていますが、創始者の遺志はそのままに…。
 スペシャルゲストで二コール・ヘンリーが来ます。二コール・ヘンリーはコットンクラブのクリスマス期間にソロで公演が。
 入り口。
画像 067 編集.JPG

 ショップ。
画像 068 編集.JPG

 フロントで名前を告げるとテーブルカードが渡され、ホワイエで開場時間を待ちます。
画像 092 編集.JPG

 クリスマスの二コール・ヘンリーの公演の案内が。
画像 069 編集.JPG
 今日は前の公演が長引き、30分遅れの開場。まずはお酒と食事を。
画像 072 編集.JPG
 

 いよいよ演奏♪演奏前の調整中の写真。
画像 089 編集.JPG
 演奏中はもう写真が撮れないのでここまでです。

 オーケストラの生演奏、間近できけてとっても迫力がありました。主人と素敵な夜を過ごせました。

 YAMは9時半にお迎え。もう眠っていましたが起きちゃいました…。アンパンマンとバイキンマンの人形でお友達や先生と楽しく過ごしたようです。

 ホテルの部屋はターンダウンサービスが入り、ベッドもきれいに、お風呂もきれいに、アメニティグッズやタオルの補充もされていました。

 

 
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

誕生日に (ザ・リッツ・カールトン東京 クラブ タワースイート) 2日目

 東京の朝。
画像 171 編集.JPG


 リッツ・カールトン東京では24時間靴磨きサービスがあると聞いたので、昨晩お願いしました。朝ドアを開けると部屋の前に。私はブーツだったからリッツの袋、主人の靴はちゃんとした箱のなかに折鶴といっしょに。
画像 175 編集.JPG
 素敵なサービスです。

 クラブフロアーで4度目のフードプレゼンテーション。朝食です。
画像 105 編集.JPG

 パンがとってもおいしそう♡。
画像 102 編集.JPG
 
 紅茶&お茶は木の箱の中に。全部違う種類です。
画像 108 編集.JPG


 主人とYAMは部屋で休憩。私はホテル内のプールへ。YAMも入りたがってたけど4歳以上じゃないと入れないので今回は残念ながら…。本来は写真撮影禁止ですが、他のお客様がいないときに許可をいただいて撮らせてもらいました。とってもきれいで落ち着いた雰囲気のプールです。
画像 109 編集.JPG
 ジャグジーも。
画像 112 編集.JPG


 12時にチェックアウト。クラブフロアーで手続き。そのまま5回目のフードプレゼンテーション、お昼の軽食をいただきました。カツサンドなどなど軽めのものやおやつが。

 5回の軽食&ティーサービス、質の良いものが多いのですが、少しずつ同じお皿に並べられ、置かれている場所もこじんまりとしていて、パッと見たときのインパクトはなかったような…。そしてせっかく時間帯も区切ってるんだからお料理もガラッと変わるとすごい!って思えるんだけど…。でもでもおいしかったです、もちろん♡

 最後にラウンジのクリスマスツリーの前で。
画像 116 編集-2.JPG

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

誕生日に (ザ・リッツ・カールトン東京 クラブ タワースイート) 1日目

 今日は私の誕生日♡。今年も東京で過ごすことに。
 まずは表参道ヒルズへ。もうクリスマスの飾りでいっぱいです。
画像 008 編集.JPG
画像 013 編集.JPG
 

 今日の宿泊は「リッツカールトン東京」。東京ミッドタウンのシンボルタワーの45階から53階がホテル。東京で一番の高さ!今回はクラブデラックスの部屋を予約してましたが、5770円プラスで東京タワーが見える眺望抜群のクラブタワーデラックスの部屋に替えられるというので前日に主人がそちらに変更。誕生日なのでちょっと贅沢を…。

 52階、53階のクラブフロアーは専用のカードキーがないと行けないホテル内でも限定されたエリア。エレベーターもこのキーがないとボタンは押せません。

 最上階の53階のクラブラウンジでチェックイン手続き。
画像 010 編集-2.JPG
 ここのクラブラウンジ、1日5回のフードプレゼンテーションがあるそうで、とっても楽しみ♪

 主人がチェックインの手続きをしてるときホテルの方から「今日はスイートでキャンセルが出ておりますので、1万円追加でタワースイートの方に変更できますが…。」と。100平方メートルのひろーいお部屋♡。でも東京タワー側にもうしてもらってるし、それで十分だよね~って思ってると主人が「じゃ、そちらに。」と!!「えーーーーいいの!?」
 誕生日なので誕生日なので誕生日なので…。
 ちなみに普段この部屋は18万円するそうです…。

 お部屋へ。ドアを開けると
画像 022 編集.JPG


 奥にはリビングルーム。
画像 023 編集.JPG


 リビングからの眺め。もちろん東京タワーが♪
画像 031 編集.JPG


 ホテルからのメッセージカードが。
画像 133 編集-2.JPG


 デスク。
画像 052 編集.JPG
 

 宿泊規約やルームサービスの説明の本もちょっとゴージャス。
画像 037 編集.JPG


 リビングルームから寝室へ。
画像 129 編集.JPG


 寝室の隣の部屋にはウォークインクローゼット。バスローブはフリーサイズじゃなくLサイズとSサイズが。うれしい~♡。
画像 038 編集.JPG

 そしてYAMにもパジャマとバスローブ、スリッパ。
画像 044 編集.JPG

 隣にはバスルーム。向かって右側のタオルのかかっているドアを開けるとシャワー。左側のドアを開けるとトイレ。トイレの横にバスタブです。洗面台も2つと、とーっても広々バスルーム。
画像 045 編集.JPG
画像 029 編集.JPG

 バスルームにもテレビが。
画像 026 編集.JPG

 アメニティーセット。
画像 041 編集.JPG

 シャンプー類はブルガリ。
画像 059 編集.JPG

 ダイニングのティーセット。
画像 047 編集.JPG
画像 049 編集.JPG


 こちらは有料だけど、お部屋のお菓子はゴディバ。
画像 050 編集.JPG

 
  
 お部屋でのんびりくつろいだらクラブラウンジへ。今は2時30分から4時30分までの「アフタヌーンティー」の時間です。
画像 019 編集.JPG


 私のぶん♡ お皿真ん中あたりに写ってるチョコのケーキが最高においしかったです。
画像 053 編集.JPG


 おなかがいっぱいになったのでお部屋へ。ちょっと休憩…。
 夕方6時過ぎには夜景がきれいに。コーナースイートなので二方向の景色が楽しめます。
 寝室から。
画像 148 編集.JPG

 リビングから。東京タワーもきれいに。
画像 154 編集.JPG
画像 156 編集.JPG
画像 165 編集.JPG

 六本木ヒルズも。
画像 157 編集.JPG


 クラブフロアーへ。夕方のフードプレゼンテーションにはお酒もでます。食べ物はカツサンドやお寿司といった軽食が加わりました。(YAMは甘いものが苦手なので持参したじゃがりこですが…)
画像 080 編集.JPG
 雑誌もあるからのんびりと。
画像 062 編集.JPG


 ホテルを一旦出て、ミッドタウン前のイルミネーション「スターライトガーデン」を見に。
画像 091 編集.JPG


 ガレリアの中には和紙のシャンデリア。日本最大級のペーパークラフトだそうです。
画像 088 編集.JPG


 サンタツリー。今年のここのコンセプト「誰かが誰かのサンタクロース」にぴったり。大切な人の幸せを願う誰もがサンタクロースなんですって♡。
画像 095 編集.JPG


 ホテルへ。ホテルのラウンジにもとっても大きなクリスマスツリー。
画像 072 編集.JPG


 お部屋はターンダウンサービスがされていて、ベッドもきれいに、バスルームももとどおりのきれいな状態にしてくれてありました。
画像 099 編集.JPG
 ターンダウンサービスって、ホテル滞在がより気持ちのいいものになるから大好き。

 ベッドの横にはお水とチョコレートが。
画像 101 編集.JPG


 YAMは就寝時間。お昼寝がほとんどなかったのでぐっすりスヤスヤ。主人と二人でちょっとだけ今日最後のフードプレゼンテーション、ナイトキャップへ。8時以降は16歳以上しか入れないので…。
画像 103 編集.JPG


 部屋では主人と夜景を楽しみました。私がお酒強かったらここでシャンパンでもあけたいとこだけど残念。でもでもとっても素敵な誕生日になりました。せっかくのスイートだからもっと夜更かしすればよかったーーーー。おしゃべりしながら私はいつのまにか眠ってました。[眠い(睡眠)]

 
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

秋の軽井沢・2009 2日目

 早起きしてホテル周辺を散歩。
画像 562 編集.JPG
シャボン玉もしました。
画像 341 編集.JPG
画像 481 編集.JPG


 朝食。
画像 132 編集-2.JPG
 チェックアウトの前にカフェで午前のティータイム。
画像 275 編集.JPG
 主人はコーヒーとシュークリーム。このシュークリームは週末だけみたい。中は洋ナシだったかな?
画像 137 編集.JPG


 私はコーヒーとアップルパイ。ここのアップルパイはとっても人気があってジョン・レノンも食べてたとか誰かのブログに書いてあったような気がしたので…。
画像 138 編集.JPG


 ホテルを出て今日はYAMのために「軽井沢おもちゃ王国」へ!天気予報では雨だったのに朝から晴れてラッキー!お外でも遊べました。
画像 144 編集.JPG
画像 145 編集.JPG
 他にも遊園地の乗り物がありました。

 お昼過ぎから今日はここで「ちびっ子レスリング教室」が開かれるというのでYAMを参加させることに。YAM、おそらく一番チビ。親がついてなくて大丈夫か私はとっても心配しましたが、主人がYAMを一人で。YAMも喜んで走って行きました。やさしいほかのお兄ちゃんたち、先生やスタッフの人たちのおかげでなんとか見よう見まねで!
画像 164 編集.JPG
画像 165 編集.JPG


 先生と対決!うちの子のようにまったくの素人の子もいっぱいいたので先生が全員の受け身を。
画像 135 編集.JPG
画像 151 編集.JPG


 最後に抱っこしてもらって写真を撮りました。とーーっても楽しかったみたいです。あ、先生は元世界女王の山本美憂さんと吉村祥子さん。すごいでしょ!
画像 180 編集.JPG


 レスリング教室のあとはさすがに雨も降ってきたので室内で。室内もおもちゃいっぱい。ま、おもちゃ王国だからね…。
 ブロックエリア。
画像 149 編集.JPG
 プラレールエリア。
画像 182 編集.JPG
 木のおもちゃエリア。
画像 185 編集.JPG
 アンパンマンのおもちゃ。
画像 147 編集.JPG

 おままごとエリア。
画像 189 編集.JPG
画像 191 編集.JPG
 他にも全部まわれないほどいろいろ。
 閉園前までいっぱい遊んできました。
画像 194 編集.JPG


 帰りに「星のや 軽井沢」でちょっと寄り道。今年7月に「ハルニレテラス」っていうショッピングエリアができたので。
画像 196 編集.JPG
 見てまわるだけでもたのしくて素敵なお店がいっぱいでした。2年前に星のやに宿泊した頃にもこれがあったらもっと楽しかったのにな~。
 雑貨屋さん。
画像 199 編集.JPG
 木のおもちゃ屋さん。
画像 197 編集.JPG
 カフェ&ブックスの丸山珈琲。みんな本を読みながらくつろいでました。
画像 198 編集.JPG

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アマンダンリーフ旧軽井沢倶楽部

 「アマンダンリーフ旧軽井沢倶楽部」。今年7月にオープンしたばかりのオーガニックフレンチレストランです。地物の有機野菜、旬の食材を使っているそうで、味はもちろん見た目も素敵なお料理。久しぶりにみんなにとってもオススメしたくなるようなレストランでした。

 車が止まった時点で遠くからゆっくりとこちらに歩いてくる女性の姿が。お出迎えのスタッフでした。とってもエレガントでやさしそうな人でこちらも気持ちが和みます。
画像 082 編集-2.JPG


 まずは2階にとおされ、ソファーでお出迎えをしてくださったスタッフの方からメニューの説明を受けます。
画像 037 編集.JPG
 吹き抜けになっていて1階の食事をしている様子が見えるからちょっとウキウキ。
画像 244 編集.JPG

 ここでYAMのお料理のお願いも。まったく口にしないものやアレルギーがあるのでそれを細かく伝え、メニューの内容を変えてもらえるか相談…。調理場の方にそれを伝えてくださり、特別にアレンジしてくださるとのこと。助かりました。

 主人は5000円のコース、私は夜の食事のこともチラチラ頭をよぎったので3000円のコースを。

 スタッフの方に案内され1階のテーブル席のほうへ。途中、「今日は週末でお子様連れの方が他にもいらっしゃいますし、どうぞゆっくりお食事のほう、楽しんでくださいね。」って。そんなこと言ってもらえるなんて幸せ~♡。だからってYAMをすき放題暴れさせるつもりは毛頭ないけれど、それでもこうゆうことを言ってもらえるだけで子供連れでも喜んでうけいれてくれてるんだなって思えてうれしくなります。
 YAM、いい子にしてようね~♡

 ってことで、席についてお利口さんに。
画像 038 編集-2.JPG
 外の景色。暖かい日なら外での食事もいいかも。
画像 040 編集.JPG

 まずは先ほどのスタッフの方のオススメ(レストランのオススメか…)のカクテル。名前は忘れちゃったけど生姜が入っていて主人のはアルコール入り、私はノンアルコールで。胸の辺りがグッとあつくなるような感じ。炭酸も入ってるから食欲増進…。
画像 054 編集.JPG
 

 いよいよコース。まずはりんごジュース。説明うけたけど忘れちゃった…。でも特別なりんごジュースでとってもおいしかったです。
画像 051 編集.JPG


 アミューズ。
画像 056 編集.JPG

 
 前菜は5000円のコース、3000円のコースともに4種類から1つ選ぶことが。
 主人の。
画像 060 編集.JPG

 私の。
画像 059 編集.JPG
 私のは銀杏とかも入ったシーザーサラダでしたが、見てびっくり。こんなきれいに盛り付けたシーザーサラダなんて見たことなかったから。主人のもとってもきれい。私達ここで感激。3000円とか5000円のコースでこんなに凝った前菜を出してくれるなんて…。

 スープ。
画像 070 編集.JPG


 主人の○?
画像 069 編集.JPG


 主人のお肉料理。
画像 072 編集.JPG


 私のお肉料理。
画像 061 編集.JPG


 デザート。
画像 074 編集.JPG


 主人のミニャルディーズ。
画像 081 編集.JPG


 コーヒー。お砂糖も有機シュガー。
画像 077 編集.JPG


 続いてYAMのお料理の紹介。
画像 055 編集.JPG


 YAMのデザート。
画像 078 編集.JPG


 本当にのんびりと食事を楽しむことができました。ホテルのチェックイン予定時間を過ぎちゃったぐらい。YAMも途中ちょっとぐずぐずしかけたけど、なんとかご機嫌で最後まで過ごしてくれました。一応ちゃんと「ごちそうさまでした。」って挨拶もでき私達もホッと。

 帰りにはまた車のほうまでお見送りをしてくださいました。

 とってもおいしくて見た目もきれいなお料理。シェフのこだわりが伝わってきます。スタッフの人たちもみんなきちんとして落ち着いているけどやさしい雰囲気も持っていて、ホント素敵な時間を過ごせるレストランでした。

 軽井沢にいらっしゃる方、ぜひアマンダンリーフへ。
 

 

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

秋の軽井沢・2009 (万平ホテル)

 2年ぶりに秋の軽井沢へ行ってきました。

 まずは早朝の懐古園へ。8時30分開園ですが8時前でも入れました。朝はウォーキングや写真撮影の人たちがほとんど。
画像 011 編集.JPG
 紅葉はそろそろ終わりごろ。それでもまだまだきれいです。
画像 211 編集.JPG

 落ちてる葉もきれい。
画像 229 編集.JPG
 YAMはお掃除のおじさんのところへ。いたずら!?
画像 230 編集.JPG


ここは小さな動物園もあります。本当に小さな昔ながらの動物園って感じ。ライオンがとっても近くてびっくり。
画像 006 編集.JPG
 そしてここにはとってもひょうきんなお猿さんがいました。オリの中を走り回り、飛び跳ねてお尻をチラッと見せてきます。
画像 010 編集.JPG
 そんなお猿さんにYAMくぎづけ。
画像 008 編集.JPG


 懐古園を出たら「離山房」という喫茶店へ。
画像 018 編集.JPG
 ここ、ジョン・レノンがよく自転車で通っていたお店。オーナーのおばさんに「ジョン・レノンがよく来てたんですよね?」って話しかけたらいろんなお話をしてくれました。そして「庭にジョン・レノンが息子のショーン君の背を測った木があるから見てきてごらんなさい。この写真がそうよ。」って。
画像 025 編集.JPG
 もちろん行かせてもらって同じようにわが愛息子の背を…。
画像 029 編集-2.JPG
 オーナーのおばさんに今日は万平ホテルのジョン・レノンが滞在した部屋を予約してるってことを伝えたら「それなら夜にホテルのバーへ行ったら?マスターがいろんな話をしてくれるわよ。」って。ウフフ。それじゃぁYAMには早く眠ってもらわないと…。

 楽しいティータイムを過ごし、今度は「旧三笠ホテル」へ。せっかく今日は万平ホテルに泊まるんだからその前にここを見とかなくっちゃねってことで。理由は後で…。
 今は国の重要文化財。明治、大正時代には上流階級の社交場だったそうです。
画像 030 編集.JPG
 当時の最先端、最高級のものが多く使われていたとか。
 ホテルロビー。
画像 032 編集.JPG
 階段も昔の映画に出てきそうで素敵。
画像 042 編集.JPG
 古い家具には三笠ホテルのマークが。
画像 034 編集.JPG
 不均一な厚みの窓ガラスは外の景色が少しゆがんで見え、それがまたきれいです。
画像 036 編集.JPG
 ここでファッションショーも行われたそうです。
画像 031 編集.JPG


 で、万平ホテルに行く前に見ておきたかった理由は、この旧三笠ホテルは当時「軽井沢の鹿鳴館」って言われるぐらいすごいホテルだったみたい。で、このすごいホテルを建設する時に監督したのが万平ホテルを作った初代万平こと「佐藤万平」。自分のホテルの近くにすっごいホテルが建てられるっていうのに監督してあげちゃうなんて太っ腹なこと…。

 旧三笠ホテル、喫茶店離山房のおかげで今日宿泊する万平ホテルがさらに楽しみに♡。

 ホテルの前にランチへ。予約してあったのは「アマンダンリーフ 旧軽井沢倶楽部」。今年7月にオープンしたばかりのオーガニックフレンチレストラン。ここが想像以上に素敵なレストランで、お料理もおいしく見た目が本当にきれいで主人も私も大満足。かなりオススメしたいレストランです。
画像 244 編集.JPG
 フレンチでも日本料理でも全てのお料理をカメラにおさめることはめったにないのですが、ここのは全部撮ってきました。本当に本当に素敵なお料理だったから。
 別記事で詳しく紹介します!軽井沢に行かれる方、ぜひこのレストランへ。

 http://kozure-ryoko.blog.so-net.ne.jp/2009-11-05-2

 おなかいっぱいになったところでいよいよ万平ホテルへ。軽井沢随一の名門ホテルです。
画像 265 編集.JPG
 そして私達が予約してあったのはアルプス館2階、向かって右から2番目の部屋128号室、ジョン・レノンが利用していた部屋。ジョン・レノンってここを日本の夏の定宿にしてて、来たときには1ヶ月ぐらい滞在してたみたい。
画像 267 編集.JPG
  ロビー。
画像 098 編集.JPG
 そしてお部屋。クラシカルな雰囲気満点!
画像 085 編集.JPG
 
画像 257 編集.JPG
 伝統と格式があってもただ古い部屋じゃぁ残念だけどここは違う!昔からのものを大切にしてるからきれいだし、なんていったって雰囲気が他とは全然違いました。それに昔建てられたものにしては広い!!

 ベッドルーム。
画像 245 編集.JPG
 天井のライト。
画像 089 編集.JPG
 
 部屋からの眺め。
画像 259 編集.JPG

 レトロな猫足のバスタブ。これもここのホテルのチェックポイントみたい。
画像 094 編集.JPG
 アメニティーグッズはモルトンブラウンのもの。
画像 095 編集.JPG


 ホテル内には資料室があります。ホテルの歴史に関するものの中にジョン・レノンが気に入ってほしがったっていうピアノも。特に触っちゃダメとか表示もなく他の人たちも試してるようだったのでYAMもちょっとだけ…。
画像 317 編集.JPG
 創業当時の金庫。
画像 130 編集.JPG


 日が暮れてホテルもまた一段といい雰囲気に。
画像 331 編集.JPG
 夕食。メインダイニングで。
画像 104 編集-2.JPG
 とっても厳かな雰囲気で今日は比較的年配の方が多かったかな。

 YAMには子供用の料理を。
画像 113 編集.JPG
 大好きなハンバーグだったけど今日はお昼寝がうまくいかず眠気でぐずぐず…。うるさくなってきたので主人が一旦外に。途中私が交代し抱いているとそのまま眠ってしまいました。

 部屋で寝かせることにして私達の残りのお料理も部屋に運んでもらいました。
画像 114 編集.JPG


 メインダイニングでゆっくりとしたかったけど、まぁ、こうゆうこともね…って言いながら主人と二人っきりでのんびりといただきました。

 YAM、ぐっすりなので二人でバーへ。マスターに今日離山房のオーナーにここを紹介されたことを告げるとまたまたここでもジョン・レノンが宿泊した頃の話が聞けました。私達の部屋のキーを見て「ん?だから部屋も128にしたの?それじゃぁ、何か特別なのつくってあげるよ。」ってマスターオリジナルのカクテルを作ってくれました。ここ、お酒の種類も豊富でホント悩んじゃうんです…。
画像 120 編集-2.JPG
 YAMの様子をちょこちょこ見にいきながら主人と素敵な夜を過ごすことができました。
画像 122 編集.JPG


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

秋の高山祭り&奥飛騨 4日目 (深山桜庵)

 早起きして大浴場の露天風呂撮影に成功しました!
画像 731 編集.JPG
 そして昨日写真を撮れなかったことの残念さを主人に話していたので主人も男湯の方の写真を自分のカメラで撮ってきてくれました!YAMの頭の大きさと比べてもらえれば広さがわかりやすいかも。
画像 342 編集.JPG
 岩風呂のほかにこんなお風呂もあります。
画像 354 編集.JPG
 そして朝の風呂上りにはヤクルトがいっぱい。
画像 738 編集.JPG
 ロビーに行けば無料のコーヒーが置かれています。
画像 739 編集.JPG
 天気がよかったので私たちはテラスで。
画像 746 編集-2.JPG
 朝食。個室を使わせてもらえました。
画像 754 編集-2.JPG
 ここでも朴葉みそが!
画像 756 編集.JPG


 チェックアウトし新穂高ロープウェイへ向かいましたが、同じくロープウェイへ向かう人で大渋滞。やめることに。
 
 穂高連山から連なる笠ヶ岳がとっても雄大に。
画像 364 編集.JPG

 
 乗鞍岳へ。マイカー規制されているのでバスで。途中とってもきれいな白樺の紅葉が。
画像 410 編集.JPG
 終点の標高2,702mの畳平は日本の道路最高地点です。9月中旬、クマが観光客を襲ったのがここ。
画像 409 編集.JPG
画像 767 編集.JPG


画像 375 編集-2.JPG


 だんだん雲が減って青空が。
画像 772 編集.JPG


画像 770 編集.JPG

 遠くに東京大学東京天文台の附属施設のコロナ観測所も見えるように。乗鞍岳の最高峰、剣ヶ峰(標高3026メートル)も見えます。
画像 776 編集.JPG


 帰路へ。途中乗鞍高原の一の瀬園地でソフトクリームを食べることに。数年前なんとか流星群の見られる日に来たときにはたくさんの人がカメラや望遠鏡を持って来ていました。今日は日曜の夕方でもうほとんど人がいませんでしたが。
画像 785 編集.JPG
 YAMの後ろに見える建物でとーってもおいしいソフトクリーム、売ってます。
画像 788 編集.JPG


 3泊4日、八幡祭の飛騨高山でも標高3000m級の山々に囲まれた奥飛騨でも秋をとっても感じることができました。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行
前の30件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。